スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

相変わらず

ぐでんぐでんなエスプレッソを淹れています。
豆の挽き具合はきっといい(はず)なので、後はタンピングと粉の量の調整(のはず)。

そう考えて色々と試しているのですが、そう簡単には、いってくれないもので・・・
es006.png
「エスプレッソとは呼べない代物」が出来上がります(^-^;


ホルダーの粉の状態にしても、
be002.png
水っぽい・・・


水っぽいってことは、

①タンピングが強すぎ
②粉が多すぎ
③挽きが細かすぎる

のどれかだとは思うのですが、
タンピング弱くしても粉を減らしても挽きが荒い粉を使ってもなるのは何故・・・?
9気圧が保ててなかったりするのかな・・・

でも逆に、タンピング強くして粉を増やすと、過抽出ながらもある程度クレマが出来たりするわけで。


クレマの状態を見るのがいいのか、それとも、ホルダーの粉の状態を見た方がいいのか・・・
どっちの方向に持っていくのがいいのか迷宮入りです(^-^;
スポンサーサイト

2007/12/13(木) | エスプレッソ | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

cask

『』

はじめまして
最近エスプレッソマシンを購入して同じように試行錯誤しているcaskと申します。
僕も何が正しいのかまったくわからなくていろいろ調べてみましたが、この機種の場合は抽出後のホルダが水っぽいのは気にしなくて良いみたいです。
上位機種は圧を逃がすバルブが付いていて乾くようです。
ただ、ドロドロだと片付けにくいですよね。
そこで抽出後、スチームスイッチを押してしばらく放置してみてください。
すると蒸気(?)で水分が押し出されてカチカチになるので捨て易いですよ。
エスプレッソ、難しいけど楽しみましょう。

2007/12/18(火) 20:34:49 | URL | [ 編集]

Rigi@管理人

『』

初コメントありがとうございます(^-^

エスプレッソ、難しいですよねぇ・・・
マシンさえあれば簡単かつきれいに出来るものだと思っていたのでびっくりでした(^-^;

caskさんはマシン、何を使っているのですか?


私もこの記事書いてから調べてみたところ、抽出直後はドロドロするのはしょうがないみたいですね。


アドバイス、ありがとうございます。
普段からフォームド・ミルクを作るようにしているのですが、
作る前にホルダー外してしまったりしていたのでこれから後回しにします(^-^

お互いに楽しみながら上手くなっていきましょう(^-^

2007/12/20(木) 21:55:02 | URL | [ 編集]

-

『承認待ちコメント』

このコメントは管理者の承認待ちです

2007/12/26(水) 15:02:40 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://rigi.blog29.fc2.com/tb.php/8-dbb37395
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。