スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年01月16日

私が使っているマシン、デバイスタイルのTH010にはクレマメーカーという、簡単にクレマを発生させる
装置みたいなものがついているのですが、そろそろ外してみようと思いました。

クレマカバーという、ゴム状のものをクレマディスクというプラスティックにかぶせて使うのですが、
今回このクレマカバーの真ん中をくりぬいて、

parts01.png
こんな感じにドーナツ状にしてみました。
仕事が粗いのは・・・急に思い立ったせいですね(^-^;

せっかくなので、クレマディスクも取り付けずに・・・

parts02.png
フィルターフォルダに直接乗せました。

クレマカバー自体いらないかと思ったのですが、かなり前に外して使ってみたところ
本体との密着度がとても悪かったので、厚みを持たせるために置いておきます。


この状態で最後にフィルターをかぶせて・・・

parts03.png
完成。


これで抽出してみたところ、

la121.png
クレマがしっかりと出たのですが、何だか気泡が荒いような・・・(^-^;

でももう後戻りは出来ません(笑


抽出を見た感じだと、よく理想的と言われる"ハチミツが垂れる感じ"にはなっています。
ただ抽出が、多少前後左右にぶれますが(^-^;
もしかしたらクレマディスクにカバーかぶせて付けてみたら落ち着くかもしれません。

そのうち出来れば動画でアップしたいと思っています(^-^
スポンサーサイト

2009/01/16(金) | エスプレッソ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://rigi.blog29.fc2.com/tb.php/100-aa52683a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。