スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年02月26日

最近エスプレッソ経由でレギュラーコーヒー(ドリップコーヒー?)にも興味を
持つようになりました。

エスプレッソは、その工程の多さに惹かれて面白かったので、いまいち
ドリップには関心が向かなかったわけです(^-^;

ところが、ドリップをやってみるとこれがまた面白い。


ネルドリップをやってみたかったのですが、用具の管理の大変さを考えると
エスプレッソマシンとの両立はきついだろうということで、簡単にペーパードリップ。


幸いにも手持ちのグラインダーで豆を挽けるので、ごりごり挽いてペーパーをセット。
カップとジャグ(本来なら専用の口が細いポットが欲しいのですが・・・)を温めておいて、
ペーパーに豆を入れていざ抽出。


1回目の注ぎで豆を蒸らすと、ハンバーグのように膨らみます。
これを見ていると何故か幸せな気分になれるので、はまります(笑

co007.jpg
写真ではわかりづらいですが、平らにならしておいた豆が真ん中を中心に膨らみます。

2回目、3回目でおいしいところを抽出しきって、

4回目で濃さの調整。


幸せ。


cake049.jpg
お供があると、もっと幸せ(^-^

今回は、紅茶の葉を入れてみました。
スポンサーサイト

2010/02/27(土) | ドリップ&スイーツ | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。